ルミナピールの基礎知識

ルミナピールは手の甲以外にも使える?

更新日:

手の甲のシミ対策のルミナピール。

手の甲以外にも顔や体のシミ・黒ずみに使えるのか、ちょっと気になりませんか?

だって、カラダのいたるところに出始めているシミや黒ずみの対策がルミナピール1本で済んだらうれしいですよね♪

管理人は使える部位について知りたかったのでリサーチしてみました◎

使用出来るところ、使用出来ないところはどこ?

手の甲以外にも使えるの? ルミナピールは手の甲以外にどこに使えて、どこに使ってはいけないのか。

注意しておかないと、効果があるどころか逆に肌荒れの原因にもなりますので注意しましょう。

顔のシミに使える?

これだけは守ってください(*_*)

顔のシミに使うのは、絶対にNG!

手の甲に最適なピーリングの商品ですので、顔などの皮膚の薄い部分に使ってしまうと刺激が強く、肌荒れの原因になることもあります。

ですので、顔への使用はひかえましょう。

手の甲のシミが薄くなったりしてくると、顔にも使ってみたい!と思うかもしれませんが、手の甲よりも皮膚が薄い部分に使用するのは良くないです。

なのでくれぐれも顔には使わないよう気をつけてくださいね(*_*)

ひじやひざの黒ずみには使える?

ひじやひざに関しては、手の甲よりも皮膚が厚いので、ひじ・ひざの黒ずみには使用していただけます◎

プラセンタやホエイなど美容成分がたっぷり、さらにピーリング効果もありなので、むしろ使ったほうが良さそうですよね!(^^)!

ただ、そんなに全身に使ってしまうと減りがかなり早いですが(笑)

なぜ手の甲専用のピーリングなの?

そもそもなんで、手の甲専用の商品なのか?
全身体のシミに使える商品で良いのでは?

と思ったので、なぜ手の甲の専用の商品なのか調べてみました。

手の甲は、紫外線をもっとも浴びやすく、生活などでもよく使うため、外部刺激を受けやすい部分。

そのため、汚れを除去出来るピーリングをまずは、手の甲の皮膚に最適な効果が出るように開発したそう。

たとえば、顔用のピーリング剤だと手の甲に使用してもその働きは弱く、効果が実感出来にくいです。

だからといって、きついピーリング剤では刺激が強すぎて、毎日使用したら肌が荒れてしまいます。

それらを手の甲に最適な成分になるように配合したそう。

そしてさらに、また新たな悩みが生じないよう守ってくれる成分を調整したことで、手の甲に理想的なケアが出来るんです◎

だからプラセンタエキスやビタミンC誘導体など、こだわりのうれしい美容成分がたっぷり配合されているんですね♡

手の甲のためにここまで考えられた商品って他にはないですよね。

お目にかかったことはまだ一度もないです!

こういうこだわりが、北の達人コーポレーションの商品ならではといえます♪

ひじやひざにも使ってみたいけど…やっぱりもったいないので、手の甲にしっかり使っていきます♡

手で年齢がバレない!そんなキレイな手を目指したい方はぜひ使ってみてほしいハンドケアアイテムです◎

ルミナピールの1ヶ月間口コミレビューをcheck!

-ルミナピールの基礎知識

Copyright© ルミナピールの口コミレビュー!手の甲のシミに1ヶ月使ってみた効果は? , 2018 All Rights Reserved.