ルミナピールの基礎知識

ルミナピールのようなピーリングジェルで角質は本当に取れる?

投稿日:

ルミナピールを使うと、ポロポロとカスがでます。

これは、お肌の汚れ、角質なのかを調べてみました!

本当は角質ではなく、効果はないのか?!

角質でないとすれば何なのかを調べてみました!

ピーリングジェルは効果なし?

ピーリングジェルの効果は?
ピールングジェルは本当に効果があるのか?ポロポロでるのは、角質?それとも・・

ピーリングジェルの効果について調べてみました。もしかして、効果なし?

ポロポロの正体

ピーリングジェルのポロポロの正体は?角質なの?ピーリングジェルを使うと、ポロポロ黒いカスが出てきます。

ただこれは、角質ではなくって、ゲル化剤が固まったもの。

ルミナピールでは、アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10ー30)クロスポリマーという成分が配合されていますが、これがゲル化剤。

ピーリングジェルではよく配合されている成分です。

お肌への刺激が少なく、かつ手の甲というお顔よりも皮膚が厚い部分にしっかり効果があるように、手の甲専用に配合された成分。

ですので、顔に使うのはNGなんですね。

詳しくは手の甲以外にも使える?で解説してますのでチェックしてみてください!

顔に使うと、刺激が強すぎるんです。

そしてこの成分が、くるくるマッサージを行うとカスが出てきます。

そのゲル化剤が固まってポロポロが出るときに古い角質や汚れを巻き込み、すこしずつ落としてくれます。

そのため不思議なんですが使えば使うほど、このポロポロはでなくなってくるんですね。

そうなってくると、すこしずつ手の甲が綺麗になり、効果が出てくる証拠なんです♪

肌のターンオーバーを促進

ピーリングジェルを使うことで、古い角質を除去し、お肌のターンオーバーを促進してくれる働きが活性化されます!

手の甲にシミが発生してしまうのは、紫外線の影響でメラニンが生成され、肌のターンオーバーが正常に行われなくなっているから。

それを、ピーリングジェルを使うことで、お肌の角質や汚れなどを取り除かれ、手の甲の皮膚のターンオーバーを促進されるんです。

お肌のターンオーバーが正常になれば、すこしずつ手が明るい印象に。

そして、この角質ケアを行うことで、ごわごわした手の甲がどんどん柔らかくなるのを実感しました。

手を見ると、シミが出来ていて、乾燥しているせいでかさかさで、見るたびにいつもテンション下がっていたのが、すこしずつ明るくシミも目立たなくなってくると、肌質も変わって手を触るとちょっと嬉しくなるんです♪

美容成分が浸透しやすくなる効果

ピーリングジェルで角質ケアを行うことで、そのあとの美容成分がしっかりお肌に浸透しやすくなっています。

ルミナピールは、手の甲のシミに効果を実感出来るブライトニング成分をたっぷり配合

使えば使うほど、お肌に透明感が生まれ、すこしずつですが、シミも気にならなくなってきました。

ピーリングジェルのポロポロは、角質ではなく、ゲル化剤が固まったものですが、

そのポロポロが角質ケアをしてくれ、お肌を柔らかくし、美容成分が浸透しやすくしてくれるんです!

だからルミナピールがおすすめなんです♪

ルミナピールの口コミレビュー!のTOPへ戻る

-ルミナピールの基礎知識

Copyright© ルミナピールの口コミレビュー!手の甲のシミに1ヶ月使ってみた効果は? , 2018 All Rights Reserved.